ブログでビジネスをするならSNSを活用しろ

ブログでビジネスをするならSNSを活用しろ

個人でビジネスを行うのにSNSはとても重要です

数十年前は良質なコンテンツを提供できれば、googleなどの検索エンジンからの流用でアクセス数を伸ばすことができました。

しかし、現在ではコンテンツも重要ですが、それ以上にコンテンツを作っている【人】が以前より前に出てくるようになっています

なぜ、人が重視されるのか?

数十年前にはTwitterやYouTubeなどのSNSは存在しておらず、インターネット上のコンテンツはWEBサイトやブログに限られていました。

今ではTwitterやYouTubeなどのSNSでは顔出しが当たり前になっていますが、以前はそうではなくむしろ顔出しはNGとされてきました。

その背景を合って、WEB上のコンテンツは人より中身が重視されてきました

ですが現在はSNSの普及で顔出しが当たり前のようになり、個人の考えを発信しやすくなり、コンテンツ以上に発信者の価値観・人間性が重視されてきています

個人ビジネスはSNS集客を活用する

以前のようにサイトを立ち上げ、コンテンツを充実させればおのずとアクセスは伸びるという時代は変わり

ネットの普及とあいまって情報を気軽に入手できるようになりました。

ブログのような待ちの集客だけではなく、SNSを使っての攻めの集客が大事になっています

あなたという人のブランドと、商品を相手に知ってもらいファンになってもらうことが、メディア集客において重要です

SNSで知識・経験を発信する

実際にSNSで集客するにはどうしたら良いか、まずはあなたの知識・経験などを発信しましょう

WEBマーケティングの一つに「E-A-T」というものがあります、E-A-Tとは

  • Expertise(専門性)
  • Authoritativeness(権威性)
  • Trustworthiness(信頼性)

3つの概念の頭文字をとってE-A-Tと呼ばれるものです

まず、マーケティング顧客に合った知識・経験を発信して、専門性・権威性を高めていきます

だんだん発信していくうちに情報が役に立った・共感したなどの感情を顧客に与えていくと、少しずつですが信頼性も向上していきます

たまに、関係のない日常のことなども発信すると、親近感も沸きやすくなりますのおすすめです

アナリティクスを通して、どんなキーワードがヒットがしたのかを日々分析して発信していくことでSEO対策にもなります

SNS集客は時間が掛かる

SNSに限らず、WEBコンテンツ全体ですが、集客を始めてから結果が出るには時間が掛かります

今発信したコンテンツの成果が出るのは、平均3~6か月ごと言われているので地道に発信を続けましょう

地道な発信を続けることで自身のファンが増えてくるので、その後のビジネスは以前より興味を持ってもらいやすくなります

また、SNSでは顧客とのコミュニケーションがとりやすくなるので、何に困っているのか、何を欲しているのかを知ることもできます

それを元にさらに有益な発信をすることで、新たな顧客を開拓していくこともできます

まとめ

WEBビジネスはコンテンツ以上に、人が重要になりました

待ちの営業だけではなく、SNSを使って攻めの営業も行っていきましょう。うまく活用できれば無理な売り込みをすることもなく、商品を売ることが可能になります。

成果がでるまでは大変ですが、地道に発信を続けていきましょう